中高年女性が再就職先を早く見つける方法

人脈や会社と会社の関係を再就職活動で利用する

中高年女性が再就職先を早く見つける方法

当サイトの「中高年が持つ人脈を頼り情報の網を広げ転職・再就職の紹介を依頼する」でもお伝えしていますが、就職をしたいと望む際に最初に検討すべきは自分が持っている人脈の活用です。実際、特に中高年においては、「人の紹介」による転職や再就職が最も多いとされています。

 

また人脈が人と人との関係であれば、会社と会社の関係を利用するという方法もあります。系列会社、関連企業、取引先企業など、勤務する会社に関与する会社の繋がりを利用するという手段ですが、この場合もキーとなるのは、「人」であり、人間関係です。

 

若年層と違い中高年であれば、それなりの人生経験を活かして積極的に行動ができる筈です。真剣に真摯なスタンスで行動をすれば、必ず相手は真摯に対応をしてくれます。

中高年女性が再就職先を早く見つける方法 記事一覧

グループ内派遣
女性の再就職を確実に実現するために利用したいグループ内派遣

新卒者の就職と異なり、専業主婦からの中高年女性の再就職などは、依然として困難な状況です。そこで、少しでも早く再就職先を見つけたいのであれば、グループ企業内派遣を利用すると良いでしょう。グループ企業内派遣とはグループ内派遣で大手企業に再就職グループ会社を多く抱える企業のなかには、人材派遣会社を備えていることもあります。例えば、大手企業が親会社のパナソニックエクセルスタッフキヤノンビズアテンダオムロン...

続きを読む
以前の勤務先
専業主婦からの再就職には以前の勤務先も就職先の候補に入れる

中高年女性で再就職を希望される方の多くが、過去に結婚や出産、介護をきっかけとして勤務先を退職した方かと思います。最近では、育児休業が充実している傾向にあるので、妊娠してからでも仕事を続ける方はたくさんいらっしゃいますが、産後、保育園が決まらないことから退職される方も増えています。このように、家庭の事情などから退職をされた方であれば再就職先の候補に、以前の職場を入れてみるのも良いかもしれません。前に...

続きを読む
障害者雇用枠
療養後の再就職で検討したい障害者雇用枠と応募の際の注意点

怪我や病気の療養で会社を退職された中高年女性であれば、その後の再就職についての悩みは深いかと思います。最近は、法改正もあり企業の障害者採用が進んでいますが、就職の際には、一般採用と障害者採用のどちらが良いのでしょうか。障害者採用をきっかけとして働く人たち障害者雇用枠のメリットと注意点私が東証一部上場企業で勤務していたとき、総務部で2人ほど車椅子を利用されている方がいらっしゃいました。2人とも、社会...

続きを読む

facebook はてなブックマーク

 
スポンサードリンク