30代まで再就職で転職サイトを利用しなかった事を後悔

条件にマッチする求人情報が毎日欠かさずメールで送られる

30代になり転職・再就職活動で初めて登録した転職支援サイトとエージェント、率直に言って、もっと早く登録して活用するべきだったと思いました。

 

 

求人だけでなく役に立つノウハウが満載の転職支援サイト

30代まで転職支援サイト利用しなかった事を後悔

30代まで転職支援サイトを
利用しなかった事を後悔

まず転職支援サイトですが、私が最初に登録したのは大手のリクナビNEXTでした。

 

有名な転職支援サイトですが、まず驚いたのは転職や再就職を成功させるノウハウ記事がサイトに満載である事です。

 

1日中読んでも読み切れないボリュームで、しかも私が知らなかった事が一杯で、読み進みながら自分の反省点をいくつも見つけました。

 

履歴書の書き方から始まり、面接の準備、注意点、さらに求人の探し方、最新の情報やノウハウ、さらには後悔しない会社、自分に合った職場を選ぶポイントなど、知らなかった情報も満載でした。

 

また転職支援サイトは、登録した自分の条件や希望にマッチする求人が新しく募集となれば、メールで情報を送信してくれます。

 

さらに私の登録内容に興味を持った企業の求人紹介など、これほどに充実したサービスを今まで利用しなかった事を大いに後悔しました。

 

ハローワークの職員の方が、「民間の求人紹介サービスも大いに活用して下さい。」と説明会で言われた理由が分かりました。

 

転職支援サイトを利用して私は、自分が世間知らず、知っている世界が非常に狭く限定されていた事に気が付きました。

 

リクナビNEXT

 

毎日幾つもの新着求人情報メールが

その後に登録した転職エージェントの方の勧めもあって、複数の転職支援サイトに登録しましたが、新着の求人情報がメールで送信されて来ない日は1日もありませんでした

 

毎日、幾つかの新着求人情報が送られて来たのです。

 

これは精神的にも非常にメリットがありました。

 

自分の条件や希望にマッチする求人が、これほどあるんだ、そう感じる事が出来たのです。

 

また、自分のキャリアが活かせる知らなかった業界や職種についても新しく知ることができました。

 

私は30代といっても、自分が働いた世界しか知りませんでしたが、まだ自分のスキルが活かせる未知の業界があることを知ったのです。

 

その人の性格にも依りけりですが、もしも自分が内向的な性格で、人と一緒に行動するよりも1人でコツコツと転職・再就職活動をしたいと考えるならば、自分で求人を探し見つけて、自分で応募する転職支援サイトを活用する事を強くお勧めします。

 

もちろん無料で、とても多くのメリットを得る事が出来る、自分にマッチした求人を見つける事、オファーを受ける事が出来ると思います。

 

私の場合は転職支援サイトのみでなく、専属プロの個人的なサポートが受けられる転職エージェントも大いに活用しました。

 

前のページ

次のページ

facebook はてなブックマーク

 
スポンサードリンク