20代から30代の私の転職・再就職

20代から30代の若い年齢層でも辞職や転職は慎重に検討すべき

20代から30代の私の転職・再就職

20代から30代の若い年齢層では、仕事や会社にいろいろな不満や理不尽を感じるものです。40代以降の中高年ともなれば生活や将来を考え堪えることができることでも、若さゆえに辛抱ができないこともあります。

 

各人に起きるいろいろな個々の出来事を、どう受け止め、そう消化していくのかは個人で違いますが、20代、30代の若い年齢であっても辞職する、転職することには慎重であるべきです。その時は「後悔などしない」と思っても、年齢を重ねて中高年となった時点で「後悔」することは、珍しいことではありません。

 

勤務している会社を替わりたいと感じた際は、何故辞めるのか、何故転職するのか、何度も自問自答して慎重に決断をするようにして下さい。

20代から30代の私の転職・再就職 記事一覧

facebook はてなブックマーク