中高年の転職・再就職 - 経験から得たハローワーク活用法

経験から得たハローワーク活用法

当サイト管理人の知人で、22歳で退職、最初の再就職を果たし、30代後半までに4回の転職・再就職の経験を持つ男性のアドバイス、体験談で、実際の経験で得た無駄のない効率的なハローワークのお勧めの活用法をご紹介します。

経験から得たハローワーク活用法記事一覧

22歳で自己都合退職し失業保険支給後2ヵ月余りで再就職


22歳で自己都合退職

失業保険の仕組みは難しくなっていますし、手続きを行えば無条件で支給されるというわけではありません。退職理由や年齢、勤続年数なども関係してくるので、事前によく調べておき、失業保険の仕組みを理解しておきましょう。

≫続きを読む

 

不採用に備え面接とハローワーク求人紹介を何度も繰り返す


面接とハローワーク求人紹介

失業保険の手続きを行ってから、できるだけ早く次の就職先を見つけた方が出費も少なくて済みます。できるだけ効率的に仕事を探し、採用してもらう確率を上げるために、無駄に過ごす時間をできるだけ少なくすることが大切です。

≫続きを読む

 

ハローワークでの新しい求人探しは1週間おき程がお勧め


ハローワークでの求人探しは1週間おき

ハローワークには毎日新着の求人が出ますが、たくさん出る場合もあれば、殆ど前日と変わらないこともあります。毎日ハローワークへ行っても新しい求人が出ていなければ意味がないので、1週間に1度のペースで赴くのがよいでしょう。

≫続きを読む

 

ネットで良い求人を見つけてハローワークに行き複数の紹介を


複数の紹介

ハローワークに訪れても、求人が出ていないのでは無駄足です。新着の求人というのは、その日によって多い場合もあれば少ない場合もあるので、まずは自宅でインターネットを使って求人の確認をしてから出向くようにしましょう。

≫続きを読む

 

facebook はてなブックマーク

 

スポンサードリンク

 


ホーム RSS購読 サイトマップ

転職ネット powered by TrendLead