40代後半で再就職活動を再開

一人よりプロとの共同で転職や再就職に挑戦する方が有利なのは当然

40代後半で再就職活動を再開

中高年の方で、転職エージェントやヘッドハンターと接触をした、面談をした経験を持っていない方はイメージが出来ないかも知れませんが、真剣に転職を考える、早く再就職をしたいならば、彼らとコンタクトを取り支援を受けることを強くお勧めします。

 

個人で転職や再就職活動をするのと比べ、よりマッチング度が高く採用される可能性も高く、条件や希望に合った求人の紹介、またはスカウトが受けられ、圧倒的に有利な展開ができます。

 

当カテゴリーでご紹介している45歳で再就職に成功した男性も、転職エージェントに自分の中高年としてもスキルを理解してもらい、その上で非常にマッチング度の高い求人紹介を受け、待遇や条件のよい再就職先に就職しました。一人よりも複数の人間で共同で挑戦するほうが、有利になるのは当然です。

40代後半で再就職活動を再開 記事一覧

40代で再就職活動再開
40代で人生を振り返り再就職活動を再開する事を決める

40代後半の45歳という中高年真っ只中の年齢で再就職活動をした私ですが、求人に応募しても書類審査が通らない、面接も出来ない状況に大きな挫折感を味わいます。そのような状況に直面した際、それに果敢に立ち向かい挑戦を続ける人もいれば、困難な事や受け入れたくない事から逃避する人もいると思います。私は、まさに後者で、挫折感、敗北感から逃げてしまいました。良く考えてみれば、いつも私は逃げていたような気がします...

続きを読む
プロからの成功する指南
45歳で初めてプロから再就職に成功する指南を直接に受ける

複数の転職支援サイト、また転職エージェントに登録していた私ですが、それまでにエージェントの方から「詳しくお話をお聞きしたいので面談をしましょう」とオファーがあっても、実際にエージェントの方と顔を合わせてはいませんでした。派遣の仕事がない週末でも面談は可能でしたが、そこまでせずとも再就職が出来るという甘い認識でいました。初めてエージェントの方と直接に面談を就職のプロからの様々な有益な指南転職エージェ...

続きを読む
職務経歴書での自己アピール内容
私が指導を受けた職務経歴書での具体的な自己アピール内容

私が転職エージェントの方から指導を受けた履歴書・職務経歴書の書き方、アピールの仕方で注意しなくてはならない事は、以下の管理人さんの記事とほぼ同様の内容です。是非、以下の記事を参考にして下さい。必ず転職・再就職活動の役に立ちます。人事担当者が読む気がしない求人応募書類としないために中高年の転職を成功へと導く書類でのアピール術求人で採用担当者が面接に来て欲しいと思う応募書類とはPRパンフレットである職...

続きを読む
人脈を頼った活動も
複数の就職支援に登録し人脈を頼った活動も行うよう指導を

中高年の40代である私の再就職を真剣にサポートしてくれた転職エージェントの方は、求人応募書類作成の指導の次に、多くの転職支援サイト、エージェントに登録する事を私に勧めました。「他社の転職支援サービスにも登録すべきです。」と私にアドバイスするエージェントに方に私は、「貴方の転職支援会社とはライバルとなる支援会社にも登録する…それでイイのですか?」と素朴な質問をしてみました。1社でも多く転職・再就職サ...

続きを読む
パソコンスキルが評価され経理に採用
年上の40代後半女性がパソコンスキルも評価され経理に採用

40代後半という中高年層に入り、今後の自分の人生を真剣に考え、再就職活動をしている事を兄に相談したところ、兄は、「惜しかったなぁ…ウチの学校で経理経験のある人を求人していたが、既に2か月前に採用されたしな…」と言います。パソコンに詳しい事も評価され採用に転職エージェントの指摘通りの採用の現実化更に兄は、「採用された人は女性で、40代後半、お前より年上の40代の後半の年齢だが、パソコンに詳しいトコロ...

続きを読む

facebook はてなブックマーク

 
スポンサードリンク