中高年の転職・再就職 - キャリアの強みの重要性は採用側の立場で客観的に考える

中高年のキャリアの強みの重要性は採用側立場で考えてみる

中高年のキャリアの強みを求人応募で正確に適切にアピールする事が如何に重要であるかは、求人を出した側、採用を決める立場になって考えると良く理解が出来ます。自分を自分で客観的に評価する事は、社会人そして常に心掛けるべきです。

自分の客観的な評価は中高年の社会人として常に心掛けるべき

どんな事でも同じ事が言えますが、「相手の立場になって考える」という事は常に重要で、そこから大きなヒントが得られます。

 

採用を決める立場になって考えてみる

 

中高年の客観的評価を心掛ける

中高年の客観的評価を
心掛ける

転職、再就職でも求人をしている側の立場になって考えると、応募してきたキャリアを持つ中高年の求職者は果たして我社が求める要素に合致しているだろうか、それを確認したいという事が理解出来る筈です。

 

中高年という年齢層に求人を出す企業にしても、求める人材能力に対し応募者の能力がマッチしているのかどうか、採用するリスクを負っているのです。

 

採用する際のリスクを減らすために企業側は、求めている人材能力とのミスマッチを回避しなくてはなりません。

 

そんな採用担当に、そもそも自分のキャリアの強みがアピール出来なければ、我社の求める人材では無い、と判断されて不採用となる可能性が高くなると言わざるを得ません。

 

中高年としての自分のキャリアの強みを、自分の職歴を思い出す事から確認、把握したら、次は求人をしている会社が求めている要素に対して、自分のキャリアの強みの何を優先してアピールすべきかを慎重に考える必要があります。

 

若年層の社員の教育、指導能力が優先して求められるスキルであれば、前ページ「キャリアの強みを中高年が把握するためには考えずに思い出す」でお伝えした3つのスキルの中で、ヒューマンスキルが求められるという具合です。

 

如何に、中高年の自分のキャリアの強みを把握する事、そのスキルを分類しておく事が重要か、採用を決める立場となればお分かりになると思います。

 

また採用側の立場になって考えてみる事で、何が求められているのか、どんなアピールが最も効果的かが分かりますので、是非ともシュミレーションを行うべきです。

 

自分を自分で客観的に評価する

 

当サイト管理人が最も長く勤務した会社では、毎年2回ボーナス時期に、自己評価の書類を社長に提出していました。


  • 自分の目標は達成出来たか否か

  • その数値的なデーター

  • 高く評価できる事

  • 反省すべき事

  • 今後の目標

  • ボーナス査定で評価して欲しい内容

などをレポートしました。

 

転職や再就職で自分のキャリアアピールを行なう事は、これと全く同じです。

 

謂わば転職や再就職活動に係らず、社会人として誇りと自信を持って社会を生き抜く為には、常に意識しておくべき事と言えるでしょう。

 

最終的にはプロの判断に任せる

 

「自分のキャリアを自分で客観的に評価する」と書きましたが、ここで注意をして頂きたいのは、あくまでも「評価」であって、キャリアの中で評価できない、評価が低いと自己判断するキャリアであっても、この時点で「削除」する必要はない、という事です。

 

次ページで詳しくご説明しますが、「中高年が再就職に成功する人材の価値は社会が決め変化する」でもお伝えしているように、中高年人材の最終的な評価は、その時点での社会での人材市場が決めるものです。

 

決して自分自身で決めるもの、決まるものではありません。

 

「こんな業績や実績は自分のキャリアとしてアピールにならないのでは…」と思えるものでも、この時点ではキャリアのリストから外さない事をお勧めします。

 

前のページ 次のページ

お勧め転職支援サービスと特長


リクナビNEXT

リクナビNEXT

リクナビNEXTは転職者の8割が利用する、新着求人が毎週1千件以上、独占求人85%、正社員求人が90%の取引社数5万社以上の転職サイトです。求人情報だけでなくスカウトやオファメール機能、転職ノウハウコンテンツなど、転職・再就職活動で最低限登録し活用すべきサービスです。



キャリアカーバー(リクルート社)

キャリアカーバー(リクルート社)

キャリアカーバーは、自分に合うヘッドハンターが見つけられるハイクラス転職支援サービスです。ハイクラスでエグゼクティブ向け求人情報を保有するヘッドハンターからスカウトが受けられます。中長期で転職を検討する中高年にもお勧めで、直近の年収が600万円以上の方限定です。



リクルートエージェント

リクルートエージェント

リクルートエージェントは、30万人以上の転職成功実績で個々の転職支援でNo.1を誇る転職エージェントです。専任キャリアアドバイザーが業界や企業情報の提供、履歴書や職務経歴書の添削、面接対策から年収や待遇の交渉までの支援を行います。最多の10万人の非公開求人を扱うエージェントです。



パソナキャリア

パソナキャリア

パソナキャリアは満足度96%以上で業界トップクラスの3万件以上の求人を誇り、専任アドバイザーがマンツーマンでサポートする転職エージェントです。スキルや経験だけではなく志向性や社風との親和性も含めた転職先提案で、ベンチャーから大企業まで多岐にわたる紹介が可能となっています。



ビズリーチ

ビズリーチ

ビズリーチは会員数43万人以上の国内最大級の会員制転職サイトです。管理職、専門職、グローバル人材、ハイクラス求人など中高年向きの求人情報を提供し、さらに国内外の企業と審査基準をクリアしたベテランのヘッドハンターが登録会員の職務経歴書を見て直接スカウトを行います。

中高年のキャリアの強みの重要性は採用側立場で考えてみる 関連ページ

中高年の自分のキャリアを正しく評価しアピールする重要性
中高年の転職・再就職活動で自分のキャリアを客観的に正しく評価し、就職先に強みをアピールする事は非常に重要な事ですが、経験の無い人でキャリアの強みに対する思い違いから、アピールが充分に出来ていない中高年が多いとされています。
キャリアの強みを中高年が把握するためには考えずに思い出す
転職や再就職を希望する中高年が、自分のキャリアの強みを客観的に把握するためには、頭で考えず思い出すのがポイントと転職のプロは指摘します。さらに把握した中高年としての自分の強みを、スキルの種類別で整理する事も大切な作業です。
転職のプロのサポートで中高年のキャリアの強みを最大限に活用
自分の中高年としてのキャリアの強みを再確認し、それぞれのスキルに分類した、しかしそれを実際の転職や再就職活動で効果的に活かし、有利な転職や再就職に成功する為には、転職のプロのサポートを受ける事を強くお勧めします。

facebook はてなブックマーク

 

スポンサードリンク

 

 

ホーム RSS購読 サイトマップ
転職・再就職支援サービス一覧 転職・再就職の成功に不可欠な支援 今すぐ転職・再就職したい中高年へ

転職ネット powered by TrendLead