中高年の転職・再就職 - 海外勤務経験はキャリアとなり人材価値が上がり有利に

海外勤務経験はキャリアとなり中高年の転職や再就職に有利に

私はカナダ、アメリカ、中国で海外勤務を経験しています。転職を検討される際、海外勤務を視野に入れる事をお勧めします。その理由は、海外に赴任し海外ビジネスを経験する事がキャリアとして認められ、人材としての価値を上げるからです。

海外勤務を経験する事は中高年の人材としての価値を上げる

当サイト管理人の転職、再就職履歴の

でもお伝えしていますが、私は転職し海外勤務経験を持っています。

 

転職の際、海外勤務の可能性が高い会社である事を承知で求人に応募、またはヘッドハンティングされてカナダ、アメリカ、中国の3か国で海外勤務をしました。

 

キャリアアップとなる海外経験

 

海外勤務経験で人材価値がアップ

海外勤務経験で
人材価値がアップ

私の転職、再就職の成功と海外出張滞在、海外勤務経験は、非常に密接な関係があると考えています。

 

簡単に言えば、海外営業をしていた私は数えきれないほどの海外出張、海外滞在を経験し、その経験自体が私のキャリアとして認められ、次の会社への転職でも有利に働いた、という事です。

 

海外ビジネスを数こなしている人材として、好条件で転職が出来た訳です。

 

中国に何度も出かけ、中国に何カ月も滞在すれば、中国でのビジネスに慣れている人材として見做され、つまりキャリアとして認められる訳です。

 

カナダでもアメリカでも、現地で海外での仕事経験を有していれば北米通として人材の価値が上がるのです。

 

転職の際に海外勤務も視野に入れる

 

英語など外国語を身に付けている中高年はもちろん、海外で生活をしてみたいという方も、転職を考える際に海外勤務も視野に入れる事をお勧めします。

 

英語を含め、外国語が全くダメという方に関しても、海外での現地での言葉の問題はケースバイケースですが、およそ海外に進出している企業であれば、先ず問題は無いと思います。

 

何故ならば、会社に通訳が居るからです。

 

さらに転職先の会社が求めるキャリアを持つ人材であれば、言葉の問題は殆ど無いと言えるでしょう。

 

会社にとって、どうしても欲しい人材であれば、専属の通訳を用意するからです。

 

英語、外国語能力よりも、その人が持つキャリア、スキルが優先されるケースは決して珍しくありません。

 

むしろ、外国語が全く話せないがキャリアが評価され、海外に派遣され駐在している中高年の転職・再就職者の方が、外国語堪能で採用された人より多いと私は実感として感じています。

 

私の知人、そして実際に私の同僚として海外で共に働いた人で英語が全く話せなかった人は、少なからずみえます。

 

次ページで中国語が全く出来ない私でも、中国での海外勤務で全く問題なく勤務が出来た実例をお伝えします。

 

前のページ 次のページ

お勧め転職支援サービスと特長


リクナビNEXT

リクナビNEXT

リクナビNEXTは転職者の8割が利用する、新着求人が毎週1千件以上、独占求人85%、正社員求人が90%の取引社数5万社以上の転職サイトです。求人情報だけでなくスカウトやオファメール機能、転職ノウハウコンテンツなど、転職・再就職活動で最低限登録し活用すべきサービスです。



キャリアカーバー(リクルート社)

キャリアカーバー(リクルート社)

キャリアカーバーは、自分に合うヘッドハンターが見つけられるハイクラス転職支援サービスです。ハイクラスでエグゼクティブ向け求人情報を保有するヘッドハンターからスカウトが受けられます。中長期で転職を検討する中高年にもお勧めで、直近の年収が600万円以上の方限定です。



リクルートエージェント

リクルートエージェント

リクルートエージェントは、30万人以上の転職成功実績で個々の転職支援でNo.1を誇る転職エージェントです。専任キャリアアドバイザーが業界や企業情報の提供、履歴書や職務経歴書の添削、面接対策から年収や待遇の交渉までの支援を行います。最多の10万人の非公開求人を扱うエージェントです。



パソナキャリア

パソナキャリア

パソナキャリアは満足度96%以上で業界トップクラスの3万件以上の求人を誇り、専任アドバイザーがマンツーマンでサポートする転職エージェントです。スキルや経験だけではなく志向性や社風との親和性も含めた転職先提案で、ベンチャーから大企業まで多岐にわたる紹介が可能となっています。



ビズリーチ

ビズリーチ

ビズリーチは会員数43万人以上の国内最大級の会員制転職サイトです。管理職、専門職、グローバル人材、ハイクラス求人など中高年向きの求人情報を提供し、さらに国内外の企業と審査基準をクリアしたベテランのヘッドハンターが登録会員の職務経歴書を見て直接スカウトを行います。

海外勤務経験はキャリアとなり中高年の転職や再就職に有利に 関連ページ

英語は海外勤務転職や再就職で有利だが全求人で必須では無い
英語や外国語が出来る事は、海外勤務を条件とした転職や再就職で有利である事は間違いありません。ビジネスレベル英語が必須としている求人もありますが、しかし全ての海外勤務求人で外国語能力を必要としている訳ではありません。
日本での転職では得られない海外で仕事をし生活したという履歴
海外経験の無い方は外国での仕事や生活に抵抗を感じるようです。不便な面はあるものの、日本では得られないプラス面が多くあります。最大のメリットは海外で仕事をした、生活をしたという履歴が、転職や再就職で有利になるという点です。
海外勤務求人への転職で年収アップする可能性は非常に高い
海外勤務の場合、会社から支給される海外手当と赴任地域と日本との物価の差から、年収アップになるケースが多くなっています。また海外勤務は営業のみでなく、マーケティング、エンジニアリング・開発、企画・管理業務でも求人があります。

facebook はてなブックマーク

 

スポンサードリンク

 


ホーム RSS購読 サイトマップ

転職ネット powered by TrendLead