中高年へプロからの転職・再就職アドバイス

年間に数百万人の転職・再就職希望者を支援するプロの持つノウハウ

中高年へプロからの転職・再就職アドバイス

日本で1年間に転職をする人の数は約280万人から350万人とされ、良い転職先が見つかれば転職をしたいという人を含めると、その数は600万人から700万人になるとされています。

 

その全ての人達が民間の転職支援サービスを利用するとは限りませんが、しかし非常に多くの人の転職や再就職を支援し実績を積んでいるのも事実です。

 

日々多くの件数を扱い成功と失敗の実績を積む中で得る、プロならではのノウハウというモノは必ずあります。そのノウハウは求職者の年齢やキャリア、そして業界や業種でも違ってきます。

 

中高年の自分のケースに最もマッチする、特定のノウハウを以って転職や再就職活動をすれば、必ず有利な展開となります。

中高年へプロからの転職・再就職アドバイス 記事一覧

活動スケジュール
転職・再就職活動の実際のスケジュールを立てる

中高年という年齢層に関係なく、転職活動を開始して転職に成功するまでには、2~3カ月の期間が必要とされています。漠然と転職を考えている中高年の方は、2~3カ月の期間を意識する必要はありませんが、今すぐに転職したい、または再就職をする必要に迫られている中高年の場合、3カ月後の転職を目指し活動スケジュールを立案する必要があります。転職成功までに平均2~3カ月の期間が必要転職スケジュールを作成する若年層と...

続きを読む
求人オファーやスカウト
中高年がより多くマッチする求人オファーやスカウトを受けるには

転職支援サイトや転職エージェントに登録しますと、登録した内容や条件にマッチすると思われる求人のオファーをメールや電話で受ける事ができます。当然ながら、より多くの求人情報、またより条件や希望にマッチした求人オファーやスカウトを受ける事が有利に転職・再就職をする秘訣です。とある転職エージェントから配信された、「より多くの希望に近い求人オファーを受ける」ために中高年がすべきことをお伝えします。より希望に...

続きを読む
面接アピール
過去の転職に関する質問には前向きで一貫性を面接でアピール

私自身、転職回数が多い事を自覚しながら、中高年に成ってから更に転職、再就職を繰り返しています。年齢が中高年の域に入れば、自分の転職回数が多い、それがネック、ハンディーキャップとなると感じている方も少なくないと思います。過去の転職の背景と回数中高年ならではの面接の心得一般的に外資系企業では比較的に転職の回数を気にしない、つまりハンディーキャップとしない傾向があります。個人主義が基本の海外では、人材価...

続きを読む
笑顔で話すスーツ姿の中高年男性
中高年ほど面接がヘタで無意識にマズい対応や回答をする

当サイト管理人が転職エージェントから受けたアドバイスで、「20代の若年層に年齢が戻った気持ちで面接にのぞんで下さい。」という忠告がありました。彼によれば、「中高年の方が若い方よりも面接のスキルが劣っている」とのことでした。面接官の質問には先ず回答から面接で余計な事を話す中高年面接の全てのケースには当てはまりませんが、面接に、その求人をオファーした転職エージェントやヘッドハンターが求職者に同席するケ...

続きを読む
成功者の平均応募社数
転職理由と転職成功者の平均求人応募社数

ある大手転職支援のエージェントが行った、転職理由と転職成功者が求人に応募した平均の会社数を業種別にお伝えします。転職理由転職活動を行った約3万人のデータを元にした結果は、以下の通りとなっています。1位 他にやりたい仕事がある2位 会社の将来性が不安3位 給与に不満がある4位 残業が多い・休日が少ない5位 専門知識・技術力を習得したい6位 幅広い経験・知識を積みたい7位 U・Iターンしたい8位 市場...

続きを読む
職務経歴書の最新化
年末年始の求人市場活性化時期に中高年が求人オファーを受けるには

1年の中でも年末・年始の12月と1月は、求人・転職・再就職マーケットが活性化する期間です。ハローワークや民間の転職支援サービスや求人サイトにも新規求人の数が増加します。年末年始に求人数が増加する理由最新の職務経歴書で12月・1月に求人数が増加する理由としては、以下の背景があると指摘されています。企業側が年度始めの4月に入社する採用を活発化させるため求職者が冬のボーナスを機会に転職を考えるため求人市...

続きを読む
各年代ごと転職理由
30代・40代・50代以上の各年代ごと転職理由

当サイト管理人が、色々とお世話になった転職エージェントの方から入手したデーターで、30代・40代・50代以上の各世代の転職成功者の年代毎の転職理由をご紹介します。30代で多い転職理由勤めていた会社と業界の将来に不安を持った違う仕事・業界に遣り甲斐を見つけた給与・待遇に満足出来なかったキャリアアップし自分の価値を上げたい専門的な知識や技術を身に付けたい地元で仕事に就きたかった30代は中高年と言える世...

続きを読む

facebook はてなブックマーク

 
スポンサードリンク