年収600万円以上 英語中級/TOEIC700点以上での転職

非公開求人の専門サポートを受け長期的な転職活動を

年収600万円以上で英語能力が中級のTOEIC700点以上という条件の中高年は、業種にも依りけりですが、年齢で早ければ30代後半以降、40代、また50代の方が相当すると思われます。

 

 

ハイクラス求人が狙える

ハイクラス求人転職を狙う

ハイクラス求人転職を狙う

望まない、予期せぬ事態で退職、無職となり再就職を目指している方を除き、このクラスで転職を考える方は、会社を変わる動機や背景に関わらず、転職による年収アップが可能です。

 

プロフェッショナルな人材であり、また管理職に就いている人も多く、その職務経歴は高く評価されます。

 

より良い条件、待遇、環境へのレベルアップ転職を目指すべきです。

 

その為には、一時的な感情等で退職するのではなく、長期的で冷静な転職活動を行う事をお勧めします。

 

特に「TOEIC700点以上」というスコア、言語スキルは人材市場で非常に高く評価をされますので、満を持しての転職をするべきで、決して自分を安売りしないようにするべきです。

 

求人案件は決して少なくはない

実際に転職支援サイトや転職エージェントに登録し、その後に求人検索をしたり、スカウトメールを受信すれば分かりますが、いわゆるハイクラス求人は決して少なくありません。

 

年収で800万円、1000万円超えという待遇や条件の求人も多く有ります。

 

また、年収が高い転職や再就職を成功させれば、仲介した転職支援サービス会社への報酬も高額になるため、転職・再就職を成功させるための熱心で戦略的で有効なプロのサポートを受ける事も出来ます。

 

以下にご紹介するリクルートエージェントでは、エグゼクティブ向け非公開求人が9,500件以上あります。

 

またビズリーチでは、年収によって無料利用期間が延長されるサービスを取り入れており、高年収の登録者であれば数か月間も無料で全てのサービスが受けられるキャンペーンを行う場合があります。

 

ハイクラス求人では、応募が出来る条件が色々と設定されていて、求人側と応募側のマッチングが高い事も特徴ですので、どんなハイクラス求人に誰でも応募出来る訳ではありません。

 

しかし逆に言えば、マッチングが高ければ、もともと応募者の絶対数が少ない求人ですので、短時間で転職・再就職が決まるケースがあります。

 

非公開求人の専門サポートを

ハイクラス求人は殆どが非公開、または転職エージェントの個人裁量扱いとなります。

 

また高収入求人に特化したサポートを受ける事も大切な事です。

 

ハイクラス求人に対するサポートでお勧めの転職支援サービスをご紹介します。

 

リクルートエージェント エグゼクティブ

 

ビズリーチ

 

ビズリーチ・年収2000万円以上・求人特集

 

前のページ

次のページ

facebook はてなブックマーク

 
スポンサードリンク