中高年の転職・再就職 - 失敗しない会社選び

転職・再就職に失敗しない中高年の会社選び

中高年の失敗のない転職先、再就職先選びでの注意点をお伝えします。転職先の会社選びでの、中高年ならではの会社と自分の折り合い点をチェックする大切さ、さらにブラック企業などを見抜くポイントなどを私の体験からお伝えします。

転職・再就職に失敗しない中高年の会社選び記事一覧

中高年の年齢での転職と再就職で幾度か会社選びを失敗した私


会社選びの失敗

私は中高年になってから転職と再就職を繰り返しましたが、全ての会社選びに成功している訳ではありません。何度か会社選びで失敗をしています。たとえ再就職を緊急に成功させる必要のある失業状態でも、会社選びは慎重に行うべきです。

≫続きを読む

 

転職後に中高年に諸刃の剣となる会社規模の大小と歴史の長短


会社規模の大小と歴史の長短

中高年の転職・再就職先の候補企業に対し、チェックすべき項目として会社の規模と歴史が挙げられます。転職した者にとって入社後に諸刃の剣となると言える会社規模の大小、歴史の長短が持つメリットとデメリットに関してご説明します。

≫続きを読む

 

転職理由と自分の性格を再確認し転職先との折り合い点を検討


転職理由と性格との折り合い

失敗のない転職・再就職先選びの為には、転職理由と原因を明確に再確認し心構えを強固にし、自分の性格と行動パターンを客観的に把握し、候補会社の規模、歴史の長短で折り合い点を、より多く見いだせる会社を優先し検討するべきです。

≫続きを読む

 

転職先のタイムカード数・出勤状態・社長の人間性に違和感を


違和感

私の中高年になってからの転職・再就職での会社選びの失敗体験をお伝えします。ハローワーク求人案件で社長との面接の為に会社訪問した際、タイムカードの数、その出勤状態、面接した部屋、会社社長の人間性に違和感を覚えた失敗談です。

≫続きを読む

 

本社に絶対服従の会社代表に権力が集中しているイビツな体制


会社代表に権力集中

社長が大きな権限を持つのは会社として当然ですが、しかし過度に権力が集中している事、また権力を持ちながらも雇われマダム社長で絶対服従の本社が存在するなど、会社の体制がイビツである場合は想定外の事態に出くわす事もあります。

≫続きを読む

 

キャリアを持つ中高年転職者はワンマン社長より従業員に注意


ワンマン社長より従業員に注意

日本の中小企業でワンマン社長というのは珍しいモノではなく、むしろ私は大多数の社長がワンマン経営者であると思っています。キャリアを持つ中高年の転職者にとっては、ワンマン社長より、その従業員の姿勢に注意するべきです。

≫続きを読む

 

会社の全てを掌握する総務に責任者がいない会社は要注意


要注意な総務に責任者がいない会社

会社の総務に責任者がいない、総務部長不在の会社はブラック企業である可能性が高いと考えるべきです。会社の全てを把握する部署である総務は、会社、社長の全てが知り得る部署で、責任者がいない、置けない会社は要注意と考えましょう。

≫続きを読む

 

会社訪問時に最低限チェックすべきブラック企業の判定項目


ブラック企業の判定項目

私の経験から中高年のブラック企業での勤務経験は、想像以上に大きな精神的ダメージとなります。生活の為に止むを得ずブラック企業に再就職する場合は、相当の覚悟を持つべきです。会社訪問時に最低限チェックすべき項目をお伝えします。

≫続きを読む

 

facebook はてなブックマーク

 

スポンサードリンク

 


ホーム RSS購読 サイトマップ

転職ネット powered by TrendLead