中高年の転職・再就職 - 派遣社員から正社員に

派遣社員から正社員に転職する

20代で4回、30代で3回の転職経験を持つ当サイト管理人の後輩の私は、特定労働派遣という派遣社員の経験もあります。転職・再就職が決まらない求職者の方に1つの選択肢としてお勧めする、意外と知られていない常用雇用型の特定労働派遣のメリット、実状などをご説明します。

派遣社員から正社員に転職する 記事一覧

社会人経験が乏しい人にお勧めの常用雇用型の特定労働派遣


常用雇用型の特定労働派遣

20・30代で社会人経験が乏しい人には、常用雇用型の特定労働派遣で会社に就労するという選択肢もお勧めです。派遣元の正社員になり派遣先に出向するという形態で、給与は月給制で交通費も賞与も出るところが多くなっています。

≫続きを読む

 

特定労働派遣は正社員として雇用され月給制で会社内での結束も


正社員雇用の特定労働派遣

20・30代で社会人経験が乏しい人にお勧めの特定労働派遣では、雇用形態は正社員の派遣社員となります。同じ派遣会社内での結びつきがあり、月給制で給与が安定している、登録型派遣社員より安定性があるというメリットがあります。

≫続きを読む

 

正社員のつもりで仕事をし派遣社員から正式雇用のパターンを狙う


派遣社員から正式雇用のパターン

20・30代の方には、紹介予定派遣、特定労働派遣として派遣先の正社員となるパターンもお勧めします。大手企業に正社員として引き抜かれるケースは多くなっています。正社員になったつもりで仕事をして正社員を目指しましょう。

≫続きを読む

 

派遣社員のデメリットである立場の弱さをメリットに変える発想


派遣社員のデメリットをメリットに

長い社会人生活で、一般企業に勤める限り正社員であっても雇用の安定が保証されることはありません。派遣社員として数ヶ月単位で契約更新で勝負という緊張感の中で仕事をすることは、むしろ貴重な経験だと考える発想を持ちましょう。

≫続きを読む

 

facebook はてなブックマーク

 

スポンサードリンク

 


ホーム RSS購読 サイトマップ

転職ネット powered by TrendLead