誰も安心して働けない外資系ブラック企業を会社都合で退社

転職先10社目の専務も常務も驚いた私の突然の解雇

私の提案を了解すると言った社長が、その翌日に会社役員に出した指令は、私の解雇であった。

 

自宅をオフィースにして東海地方で営業活動をしなさい、そう言った翌日に私を解雇すると、専務より社長からの伝言として聞かされた。

 

 

突然の解雇

一人として安心に働けないブラック企業

一人として安心に
働けないブラック企業

何が原因なのか思い当たるふしは無いか、そう専務にも常務にも聞かれたが、全く思い当たるフシは無く、有るとすればまた密告の中傷であると考えた。

 

日本本社オフィースには、中国人の事務員も数名勤務していた。

 

しかし、もう何がどうでも良かった

 

あんな小さな守銭奴を信じた自分が愚かだっただけだ。

 

陰で、日本人スタッフから「チビすけ」と呼ばれていた人間は、やはりそういう人間だったのだ。

 

1年数か月、色々な経験をしたが、もう今となっては、どうでも良かった。

 

正直なところ、アフィリエイトビジネスで月に50万円の収益が確保されてから会社を辞めるつもりであったし、それは家内にも伝えてあった。

 

私以上に周囲の人々が、この私の突然の解雇に驚いていた。

 

中でも、私をこの外資系企業への転職を誘った上海滞在のブラジル人マネージャーは、私の解雇に大きく驚き、また同時に謝罪の言葉をスカイプで繰り返した。

 

もちろん彼を責める気持ちなど毛頭ない、最後に転職を決断をしたのは自分自身だからだ。

 

誰も安心して働けない会社

今もって何故1日で社長の考えが変わったのか、それは分からないし知りたくも無い。

 

爬虫類が何を考えているのか人間には分からない理屈と同じだと思う。

 

しかし、こういう事を続けていては会社は発展しないだろう、生え抜きの社員など育たないだろうと、つくづく感じた。

 

若い営業スタッフも動揺を隠さない、また専務など「実は私も現在転職活動中ですよ。 完全に騙されてここに転職したが、あの男の言う事は何一つ信用出来ない。」と打ち明けてくれた。

 

誰も安心して働けない会社… こういう会社をブラック企業と言わずして、どういう会社をブラックというのか。

 

ちなみにこの外資系企業は、2015年12月に事業停止、翌年の2016年3月に負債総額26億円で倒産となった。

 

当然と言えば、当然だろう。

 

会社都合で腐った所から抜け出せて良かったですねと言われる

私の解雇を知った会社内の仲間達は一様に驚くが同時に、金のためなら何でもする会社から好条件で抜け出せる、会社都合での退社扱いで良かった、とも言う。

 

家内に連絡し、一応また職探しをすると伝えると家内は意外な一言を漏らした。

 

腐った連中

腐った所から抜け出せ良かったと

腐った所から
抜け出せ良かったと

広州に単身赴任している先輩エンジニアのHMさんも、フランス人エンジニアのMSも、ブラジルに出張中であったKNさんも、私の突然の解雇に驚き、また大いに憤慨していた。

 

現場責任者で親しかった2名のベテラン日本人メカニックの方々、この2名は私がアメリカに不具合対策で滞在した際、アメリカに来てもらい随分とお世話になった方々で親しい関係を築いていた。

 

2名とも上海出張中であったが、こんな返事をくれた。

 

「良かったじゃないですか、会社都合での退社で! 遅かれ早かれ、この会社はもうダメですよ。

 

ここ上海でも、値段が50分の1の、日本製品のコピー製品で偽物のベアリングを組み込んでいます。 もちろん顧客に内緒で使ってコストダウンしているのですが、先日、私が偶然見つけました。

 

私がボルトで締め込んでいて簡単に割れてしまったので強度を調べて発覚しました。 この偽物、箱も日本製品のロゴが入ったバッタモンですが数か月で破損するでしょう。

 

正規品を使えと指導しても無視されています。 これは下手したら、ユーザーの現場作業員がケガしますよ。

 

この会社に残っている連中は、全員腐っていますね。 私達も日本に帰ったら辞表を出しますが出来れば会社都合で退社したいですよ。」

 

指定されている部品を使わず、勝手に粗悪品に替えてコストを下げる…

 

特許を勝手に使用したり、金のためなら何でもする会社、そしてそれを奨励する「チビすけ経営者」…

 

確かに、会社都合の辞職であれば良しとするか…

 

家内の一言

言いにくかったが家内にもすぐに連絡をした。

 

今はアフィリエイトの収入が20万円、多くて30万円だけど、同時にハローワークや転職支援サービス登録で、また職を探して再就職するから、許してくれ、と…

 

家内は意外な言葉を口にした。

 

「えっ!? まだ会社に勤める気なの?」

 

前のページ

次のページ

facebook はてなブックマーク

 
スポンサードリンク