中高年の転職・再就職 - 8社目50歳代 - 再就職とパワハラ解雇

8社目② 50代 再就職とパワハラ解雇

50代で外資系企業の求人に応募し面接を2回受けたにも関わらず、なかなかと正式採用通知が受領出来なかった時期の再就職レポートです。長く待たされた採用通知を受け入社し勤務をスタートしますが、結局6か月で解雇となった記録です。

8社目② 50代 再就職とパワハラ解雇 記事一覧

知人の全面的な協力を確保し外資系企業への再就職準備を整える


知人への協力依頼

転職先に入社した暁に私が行う営業戦略には、旧知の知人の協力が不可欠であった。採用が決まったと確信した私は、その知人に協力の依頼をし、即座に全面的な協力の約束を確保する事が出来た。転職活動ですべき事は全て行ったと実感した。

≫続きを読む

 

もう1つの再就職オファーのキープと採用後の営業戦略レポート


もう1つのオファーは保険としてキープ

保険としてたもう1つのオファーに関して、他社の転職支援担当者より面接がセッティングされたと連絡が入った。外資系企業の採用がほぼ決定している状況を伝えたが、その転職支援担当者は保険としてキープすべきとアドバイスしてくれた。

≫続きを読む

 

外資系企業からの3回目の面接日程連絡と会社代表への直訴


第3回目の面接日程連絡

やっと会社代表より第3回目の面接に関して連絡が来たが、内容はまだ日時が決定出来ないというものであった。私としては1日でも早く正式な採用決定が欲しい、面接の日時が遅れれば採用決定も遅れると落胆を感じ、それを相手に伝えた。

≫続きを読む

 

ほぼ満点の3回目の外国人との面接と正式採用通知日の確約


正式採用通知日の確約

3回目のフランス人マネージャーとの面接を終了した私は、会社代表にいつ正式な採用通知が出るのかを単刀直入に聞いた。会社代表は2日後に必ず連絡すると約束した。しかしこの約束も守られる事は無く、指定日に連絡は無かった。

≫続きを読む

 

外資系専門転職支援エージェントより正式な採用通知を受ける


正式採用通知

最終面接を受け自分では間違いなく採用されると考えている状況では、せっかくのもう1つの保険としたオファーが何の役にも立たない事が分かった。自分で勝手に決めた採用通知期限の1日前に、転職支援担当者から正式採用通知が来た。

≫続きを読む

 

正式採用通知の受領と再就職半年後の事実上のパワハラ解雇


正式採用通知後の緊張感

面接を3回受け、待ちに待った正式な採用通知を受領し、私の50代での8社目への転職・再就職が確定した。家内と共に転職の成功を体中で喜びながら、しかし入社後の業務の困難さ、険しい道のりを考え緊張感を感じた。

≫続きを読む

 

矛盾する会社代表と上司の業務命令と雇用と待遇条件の変更


会社代表と矛盾する業務命令

面接から正式な採用通知まで3か月以上も掛かった転職であったが、入社後私は会社代表よりパワーハラスメントに近いメールを毎週受領していた。それには週10箇所の新顧客を訪問するなど、物理的に実行不可能な達成目標も含まれていた。

≫続きを読む

 

バラバラな業務命令内容と会社代表からのパワーハラスメント


会社代表のパワーハラスメント

さらに私は、直属の上司であったフランス人マネージャーと会社代表の、私に対する業務命令内容の齟齬に大きな戸惑いを感じていた。しかしこれは私へのパワーハラスメントであり、それを知らなかった私は命令違反という事で解雇を言い渡された。

≫続きを読む

 

会社都合という好条件でのブラック的パワーハラスメント解雇


ブラック的パワーハラスメント解雇

自分で描いたブラックなシナリオ通りに事が運んだ転職8社目の外資系企業の会社代表は、私の解雇を会社都合の退職扱いとし、勤務期間が6か月を超えるように退社日を調整するなどの好条件で私の退職を処理した。

≫続きを読む

 

facebook はてなブックマーク

 

スポンサードリンク

 


ホーム RSS購読 サイトマップ

転職ネット powered by TrendLead