10社目① 50代 外資ブラックへ転職

やらずに後悔するよりやって後悔するほうが良いと10社目に転職

10社目① 50代 外資ブラックへ転職

50代の中高年となった私は、残りの自分の社会人としての寿命を考えるようになりました。あと何年、仕事ができるか、会社勤めができるか… 残された社会人人生を、生活を優先させて波風立たない平穏なものとするか、自分の能力を信じて最期の挑戦に挑むか…

 

きっと、そのどちらをも望み、またどちらも避けたいと考えていたのだと思います。しかし結論として下したのは、「やらずに後悔するより、やって後悔するほうが良い」でした。その「やってみる」には、副業として開始していたネットビジネスも含まれます。

 

ブラックと分かっていて転職をし、同時にいつか脱サラをして自営業を営みたい、そう決意し10社目の外資系企業に転職をしました。

10社目① 50代 外資ブラックへ転職 記事一覧

facebook はてなブックマーク