中高年の転職・再就職で求められるもの

採用されるため求人の要求要素を全て網羅した自己アピールを

中高年の転職・再就職で求められるもの

人がモノを欲しがる動機や理由は様々ですが、企業が人材を欲する際のそれぞれの理由は明確です。今後の成長を期待して採用する若年層の求人と違い、ベテランの中高年を求人する際は、多くは専門分野での限定されたスキルが求められますが、それ以外の要素も個々の求人で違ってきます。

 

専門性の高いスキルにプラスして若年層への教育や指導が求められたり、組織の統率力が求められたり、企業の経営参加が求められたりします。より採用される可能性を引き上げるためには、それら要求される要素を全て網羅した自己アピールをするべきです。

 

求人に求められる要素の全てを把握するためには、求人をする企業の全てを把握することが重要で、多角的な情報収集は欠かせません。

中高年の転職・再就職で求められるもの 記事一覧

企業の目的・理由・背景を理解
まず中高年の人材を求人する企業の目的・理由・背景を理解・把握する

何故中高年の人材が欲しいのか中高年の各年代で、それぞれ企業側が求める要素を理解する前に、そもそもどういう目的で企業側が中高年の人材を欲するのか、必要とするのか、それらを良く考えてみましょう。以下のコメントは私が実際に転職活動でお世話になった、非常に有能な転職支援エージェント会社のキャリアコンサルタントの方のアドバイスです。何故ベテラン中高年の人材が欲しいのか中高年の求人はまず緊急、かつ特定の専門分...

続きを読む
コアスキルは2種類作成
コアスキルは転職サイト登録用と求人応募用の2種類を作成する

コアスキルでの自己PRの必要性、重要性は、こちらの「コアスキルを職務経歴書に記載し採用企業に与えるメリットをPR」にも書きましたが、私はコアスキルは転職支援サイト登録用と、実際の求人の応募用の2種類を作成するべきであると考えます。転職支援サイトで、より自分を強くPRするためにコアスキルを作成し登録するべきですが、それはあくまでも一般向けとするべきです。特定の求人に応募する場合、その一般向けコアスキ...

続きを読む
求められる内容と条件の把握
中高年の人材で求められる内容と条件を実際の求人で把握する

中高年の求人で、必要とされる人材に求められる内容を正確に把握する事は非常に重要です。しかし、その詳細な内容は求人する立場でない限り、あくまでも求職者側としては推測する事となります。中高年向き求人の必要条件例より正確に人材に求められる内容や要素を把握するには、1つ1つの個々の求人の詳細な最新情報を入手する事が必要です。それらは業種や職種に依って違い、またその時の経済状況、また求人市場の動向でも違いま...

続きを読む
顧客との人間関係の活用
中高年ならではの財産である顧客との人間関係を転職活動に活用

中高年で転職する事を決めたならば、そして実際に転職活動を開始するならば、今までの人間関係を更に前進させる、より良好な信頼関係を築く事を心掛けるべきです。こちらの「中高年が持つ人脈を頼り情報の網を広げ転職・再就職の紹介を依頼する」でも書きましたが、人間関係はどんな状況でも非常に大切なモノであり、大切にすべきモノです。その時点で勤務している会社の顧客、取引先との人間関係を良好に保つようにするべきです。...

続きを読む
人脈を自己PRで活用
転職・再就職後に活用出来る人脈は具体的に自己PRで活用する

中高年の社会人として、転職後も引き続き良好な人間関係を維持出来る貴方の個人的な人脈は、転職、再就職活動の大きなPRともなります。自己PRに活用出来る顧客ルートを記載する顧客ルートを自己PRに活用転職先、再就職先にとってメリットとなる、貴方が有する顧客コンタクトルート、取引先ルートは、求人応募の際に自己PR書類に記載するべきです。それが採用の可能性を引き上げる事は十分に有り得ます。それは駆け出しの若...

続きを読む
学歴の影響
高卒や学歴は中高年の転職や再就職では殆ど影響はない

高卒である事や、出身校が有名校や一流校でない事が、転職や再就職でネックとなる、ハンディーキャップとなると考える中高年も少なからずみえるようです。しかし幸いな事に、年齢を重ねる程に学歴という肩書は価値を無くしていく、つまり高学歴でないというハンディーキャップは、中高年ともなれば殆ど関係なくなる、転職・再就職への影響がなくなると私は考えます。若年層では、その人材の能力レベルを推測する1つの目安であった...

続きを読む
普遍的な内容と限定的な内容
中高年の転職での年齢に関わらない普遍的な内容と限定的な内容と

このカテゴリーに続くカテゴリーでは、30代から50代まで、それぞれの年齢層の転職・再就職で求められる要素、そして注意点を年齢層別にお伝えします。また、私の実際の年齢別での転職経験からのアドバイスもお伝えします。しかし、ここで注意して頂きたいのは、自分に該当しない年齢層のカテゴリー記事も、全て一度は目を通して頂きたいという事です。年齢に関わらず全ての中高年に該当する要素全中高年に該当する要素30歳前...

続きを読む
倒産・リストラ・解雇の退職予防策
倒産・リストラ・解雇での退職予防策にサイドビジネス・副業を

現代の民間企業では、いつ会社が倒産するか、いつリストラされるか、解雇されるか、退職を余儀なくせざるを得なくなるか、誰にも予想出来ない、予断が出来ない事となっています。それは中高年に限らず、どんな年代層でも同様です。老後を考え副業に取り組んだ私どんな会社でも、どんな年齢になっても通用する普遍的に価値のあるスキル、資格、特技を持つ人であれば、さほど心配は要らないかも知れませんが、それでも会社勤務を継続...

続きを読む

facebook はてなブックマーク

 
スポンサードリンク