中高年の転職・再就職 - 中高年に求められるもの

中高年の転職・再就職で求められるもの

中高年の転職・再就職が若い方と比較して容易では無い、求人が少ない、条件が厳しいのは現実です。しかし企業が中高年にしか持ち得ないコアスキルを求める求人は常にあります。ベテランに求めるものを理解し求人に応募すべきです。

中高年の転職・再就職で求められるもの 記事一覧

まず中高年の人材を求人する企業の目的・理由・背景を理解・把握する


企業の目的・理由・背景を理解

私がお世話になった有能な転職サイトのキャリアコンサルタントの方から受けた、何故企業はベテラン中高年の人材が欲しいのか、中高年の転職・再就職で求められるものとは何か、求人の特徴は、に関するアドバイスをご紹介します。

≫続きを読む

 

コアスキルは転職サイト登録用と求人応募用の2種類を作成する


コアスキルは2種類作成

中高年の転職・再就職活動でコアスキルでの自己PRは不可欠ですが、コアスキルは転職サイトに登録する一般向けと、求人に応募する際のコアスキルの2種類を作成するべきです。会社、求人に合致させた特定コアスキルでのPRが必要です。

≫続きを読む

 

中高年の人材で求められる内容と条件を実際の求人で把握する


求められる内容と条件の把握

中高年の求人で、人材に求められる内容と条件を把握する事は転職の際に重要ですが、それらは絶えず変化します。どういう人材が欲しいのかを把握する事が出来る、私へのスカウトメールと中高年向き求人の応募要項の具体例をご紹介します。

≫続きを読む

 

中高年ならではの財産である顧客との人間関係を転職活動に活用


顧客との人間関係の活用

中高年の社会人が持つ人間関係は、若年層には持ち得ない中高年ならではの財産です。特に顧客や取引先との良好な人間関係、個人的な人脈は転職、再就職活動に於いて自己PRとして、また転職先での即戦力の面で非常に大切な財産となります。

≫続きを読む

 

転職・再就職後に活用出来る人脈は具体的に自己PRで活用する


人脈を自己PRで活用

中高年が持つ個人的な人間関係で、転職・再就職後にも就職先で活用が出来る人脈は自己PR書に明記する事をお勧めします。採用の可能性を高めるアドバンテージとなり得ます。転職先の取引関係を詳細に調査し記載するようにしましょう。

≫続きを読む

 

高卒や学歴は中高年の転職や再就職では殆ど影響はない


学歴の影響

高卒の学歴や出身校でない事がが転職や再就職で不利となると考える中高年もみえるようです。しかし中高年の転職で求められるのは、その人の実力で学歴等の肩書きではありません。高卒や学歴は中高年の転職や再就職では殆ど影響はしません。

≫続きを読む

 

中高年の転職での年齢に関わらない普遍的な内容と限定的な内容と


普遍的な内容と限定的な内容

本記事以降、30・40・50代での年齢層の中高年の転職、再就職で求められるものと注意点を私の経験を交えてお伝えしますが、年齢に関係らない普遍的内容も含まれますので、自分に該当しない年齢層の記事も一読頂く事をお勧めします。

≫続きを読む

 

倒産・リストラ・解雇での退職予防策にサイドビジネス・副業を


倒産・リストラ・解雇の退職予防策

民間企業に勤務する上で、会社倒産、リストラ、解雇で余儀なく退職をせざるを得ない可能性は避けられません。年金支給のリスクも含めて転職するしないに限らず中高年の年齢からサイドビジネスで将来の自己防衛をする事をお勧めします。

≫続きを読む

 

facebook はてなブックマーク

 

スポンサードリンク

 


ホーム RSS購読 サイトマップ

転職ネット powered by TrendLead