契約社員 50代 再就職活動の再開

一度の不採用を経て求人オファーを転職エージェントから受ける

契約社員 50代 再就職活動の再開

ブラック企業に1週間勤務し辞職した私は、やはり人脈を頼り契約社員という立場のフリーランスとなりました。幸いにもブラック企業を紹介したハローワークの恩情とも言える会社都合退社となったため、失業保険が即座に支給されたため、お金に困るという事態にはなりませんでした。

 

しかし計画していたプロジェクトが頓挫し、50代にして再度の再就職活動を開始しますが、最初に自分で見つけた国内メーカーの求人は、採用結果の通知を待たされるも不採用に終わります。

 

その後、対象となる人材が限定される、しかし私のキャリアに対してマッチング度が非常に高い、外資系企業の非公開求人オファーを転職エージェントから受け、その求人に応募することとなりました。

契約社員 50代 再就職活動の再開 記事一覧

会社社長とのグループ会議
2社の会社社長とのグループ会議と新体制の樹立を確認

転職先7社目に辞表を出した日、私は契約社員となって欲しいとオファーを受けた2社の社長と、とことん話し合った。互いの夢、目標、具体的な進め方を夜まで話し合った。家内に電話で全てを伝え、その後、E社長と夜遅くまで痛飲した。独立という立場に成る契約社員 50代フリーランス独立独立してからは、もう休みとか、休憩とか、プライベートとか、そんな会社員のような感覚、受け止め方は出来なくなった。昔からの知り合いに...

続きを読む
知人のリストラ解雇
専門商社勤務と上場企業の海外営業担当の2人の知人のリストラ

そんな時、親しい知人から突然に電話が入った。耳を疑った。「リストラされました… 今月一杯で会社をクビに…」私が顧客であった営業マン有能な知人のリストラ私は彼の顧客という立場であったが、彼の営業を一番評価していた。こちらからのリクエストに敏速に的確に反応し、人間としても信頼が出来る、その会社でナンバーワンの営業マンと思っていた。その彼が、いきなりのリストラ…彼は私の転職、独立の経緯、背景など全て把握...

続きを読む
計画案件のキャンセル
8社目への再就職活動を再開しハローワークで会社都合退社処置に

恐れていた事態となった。我々が「アテ」にしていた顧客の設備導入計画が、全てキャンセルとなってしまった。顧客の製品を仕入れているエンドユーザーが市場調査をした結果、予定していた製品の市場ニーズが、生産を計画した時に調査した市場ニーズが変わり、現在はニースが落ち込んでしまっている事が判明したのだ。具体的には、クルマのバックセンサーの生産、その海外販売を計画していたが、既にセンサーの需要は下降しており、...

続きを読む
マッチング求人に応募
請われての転職とキャリア職務経歴にマッチする求人への応募

転職7社目のブラック企業を6日間で辞め、その後、契約社員として営業をして欲しいと言われフリーランスとなったが成功しなかった私だが、これまでの転職と再就職で気が付いたのは、常に相手の会社から「来て欲しい・助けて欲しい」と請われていた事だ。受動的な転職と能動的な転職の違い来て欲しいと言われた際の慢心に注意請われての転職は、謂わば受動的な行動だ、受け身だ。転職7社目以降、私は自分の意志で転職支援サイト・...

続きを読む
応募した会社に督促
選考結果を求人に応募した会社に督促し採用検討されるが不採用

私の50代という中高年でも後半の年齢、転職回数の多さ、それを考慮に入れた上での書類審査の合格、ならば求められているものは私の実績に基づいた今後の活躍だろう。ならば海外の、あの友人のルートで、こういう営業展開をして、また社内への働きかけとしては、こういう改善を行い…毎日毎日、それを考えていた。実践的なアイデアを練っていた。合格を見越し戦略を練る求人応募した会社に督促その私の戦略を早く披露したい、そし...

続きを読む
外資系企業専門支援サイトの求人オファー
外資系企業専門の転職・再就職支援サイトから求人オファー

求人の応募対象年齢の上限が30代まで、そこに50代の中高年の私が応募した。当然、普通ならば「足切り」で、すぐに書類審査で不合格だろう。しかし私の職務経歴を精査した結果、新しく中途採用する人員の管理者として採用を検討したらどうだろうというアイデアが出て、「書類審査は合格」とする「特別枠」に私が置かれたのであった。不採用という結果に落ち込むが気持ちを切り替え再就職活動気持ちを切り替え再就職活動再開これ...

続きを読む

facebook はてなブックマーク

 
スポンサードリンク