中高年の転職・再就職 - 7社目50代 - ブラック企業

7社目 50代 ブラック企業に転職

7社目への転職先は、ハローワークの紹介求人案件にも関わらずブラック企業の典型でした。入社してみて初めて分かったブラックならではの欺瞞だらけの会社の内容と社長の不審で不可解な行動、そして私の退職についてお伝えします。

7社目 50代 ブラック企業に転職 記事一覧

ブラック企業ならではの欺瞞だらけの会社と社長


欺瞞だらけの会社

ハローワーク求人案件で転職した7社目は完全なブラック企業であった。面接の時に見せた表情とは全く違うを顔を見せる社長、また求人要綱の条件も会社内容もかなり齟齬があった。それらは社長に依れば、タイプミスであったと。

≫続きを読む

 

挙動不審なブラック社長の行動に募る不信と旧知の会社社長


不信感

お金を得る為と割り切れるならば会社に残るべきと古株の社員は言う。さらに私の退社後、社長が私のパソコンを勝手に使っている事、パソコンの中身などを毎日チェックしている事が分かり、不信感を抑える事が出来なくなる。

≫続きを読む

 

ブラック企業を退職し契約社員という独立と無職という立場に


契約社員

旧知の会社社長からのオファーは、彼の会社を含めて2社の営業を行って欲しいというものであった。固定給とは別に、受注の際の粗利の何パーセントかをインセンティブで支払う成功報酬も用意する、契約社員としてのオファーであった。

≫続きを読む

 

facebook はてなブックマーク

 

スポンサードリンク

 


ホーム RSS購読 サイトマップ

転職ネット powered by TrendLead