4社目 30代 ライバル会社へ転職

企業を対象とする大手の信用調査会社に4社目の調査を依頼

4社目 30代 ライバル会社へ転職

4社目への転職は、「我が社に来て欲しい」というお誘いを受けたヘッドハンティングでの転職となりました。会社の経営内容や業績を知らずに転職した3社目が、私の転職後1年半で事実上倒産という苦い経験を活かすため、当時会社で取引のあった大手総合商社で懇意にして頂いた方にお願いをして、お誘いを受けた会社の内容を調査してもらい万全を期しました。

 

民間の転職支援サービスがなかった時代ですので、企業を対象とする大手の信用調査会社で調査をしてもらい、その内容を確認し転職をしましたが、現代であれば、その信用調査は転職エージェントやヘッドハンターが行ってくれます。昔に比べ、転職や再就職の安全度が増していると言えるでしょう。

4社目 30代 ライバル会社へ転職 記事一覧

facebook はてなブックマーク