中高年の転職・再就職 - 活動前にすべきこと

転職・再就職活動の前に中高年がすべき事

PDCAの「Plan計画」ステージです。様々な検討をし転職を決意した場合、次のステップとしてすべきことをお伝えします。中高年で既に転職活動を行ってみえる方も、自分の準備や計画が万全であるかどうかチェックしてみて下さい。

転職・再就職活動の前に中高年がすべき事 記事一覧

中高年の転職・再就職活動で最も重要なツールの職務経歴書を作成


最も重要なツールの職務経歴書

中高年の転職・再就職では職務経歴書での自己PRは必須です。この職務経歴書は転職活動に於いて臨機応変に、また転職サイトのアドバイザー、ヘッドハンターなどの助言を取り入れ何度も書き直しをし完成度を高めるべきものです。

≫続きを読む

 

PRパンフレットである職務経歴書は読む人の立場になって作成


PRパンフレットである職務経歴書

求人に応募し職務経歴書を提出するということは、自分の分身を送りつけるということです。採用側は先ず、書類だけで貴方を判断をしなくてはなりません。職務経歴書は自分の事を充分に語っているか、何度も詳細にチェックしましょう。

≫続きを読む

 

コアスキルを職務経歴書に記載し採用企業に与えるメリットをPR


コアスキルと職務経歴書

中高年の転職で最も重要な職務経歴書には、コアスキルも記載しましょう。経験した業務、遂行したプロジェクトから得た技能、成果、役割を摘出しPRするべきです。しかし立派で価値のあるコアスキルでも伝わらなければ意味は有りません。

≫続きを読む

 

将来転職を考える中高年は職務経歴書に追加するスキルを就労中に得る


職務経歴書に追加するスキル

就業中に転職活動をする場合は、仕事に就きながら今後の転職活動を考え、職務経歴書に載せたい転職・再就職に有利なスキルを計画的に習得することをお勧めします。足らないと思われる経歴を今後の努力で追加する事が可能となります。

≫続きを読む

 

社会人経験が長く職歴を積んだ中高年の職務経歴書は臨機応変に改訂


職務経歴書は臨機応変に改訂

魅力的な職務経歴書を作成するコツを習得するため、先ず転職支援サービスサイトに登録し、そのサイトで転職サイトのフォーマットに従って職務経歴書を作成するという方法をお勧めします。様々なノウハウを身に付ける事が出来ます。

≫続きを読む

 

信頼出来る同業・関連業界の知人・友人に相談・情報収集


業界の知人・友人に相談・情報収集

中高年の転職活動の準備として、親しい業界の知人に相談する、情報収集する事を必ず実行しましょう。中高年であれば属している業界で様々な知人が居る筈で、同じ業界で貴方を求めている求人情報が見つかる可能性があります。

≫続きを読む

 

中高年の単独での転職・再就職活動には大きなデメリットが伴う


単独行動をする中高年男性

中高年の単独での転職や再就職活動には大きなデメリットが伴います。自身の人材価値が客観的に評価出来ない・入手出来る求人情報が限定され機会損失となる・人材募集背景が把握出来ず採用対策が立てられないデメリットについて説明します。

≫続きを読む

 

ライバルが多い中高年向き求人で抜き出るために必要な特記事項


書類をチェックする中高年男性

中高年向きの求人では需要と供給の関係から競争率が高くなりますが、多くのライバル求職者から一歩抜き出て、その後の転職・再就職活動を有利に展開するためには、応募書類で特筆すべきアピールポイントでPRする事が重要です。

≫続きを読む

 

中高年が求人を選び応募する際に守るべき基本の自己ルール


ノートPCを操作する中高年男性

中高年は自身がキャリアを積んでいる業種と職種の求人を最優先して選び応募すべきで、経験を有する業種の求人であれば年齢制限の条件など無視をして応募するべきです。また待遇などの希望条件は状況に合わせ臨機応変に変更すべきです。

≫続きを読む

 

facebook はてなブックマーク

 

スポンサードリンク

 


ホーム RSS購読 サイトマップ

転職ネット powered by TrendLead