中高年がグローバル企業に転職し海外で働くには

海外で仕事をした実績とキャリアは中高年以降も価値を失わない

中高年がグローバル企業に転職し海外で働くには

当サイト管理人は自身の経験から、転職や再就職を検討する中高年の方に、海外ビジネスに携わる、外資系企業や商社で仕事をすることも検討すべきとお伝えしていますが、日本国内と違い海外に滞在して現地で仕事をするということは、異文化に触れるという仕事以外のプライベートの楽しみもありますが、同時に日本と違う生活の不便さんや習慣に戸惑うことがあるのも事実です。

 

しかし、外国に住み彼の地で仕事をするということは国際人に成れるということも意味しています。日本では体験できない経験を積む、実績を持っているというキャリアは必ず人材としての価値をアップさせて、中高年以降の年齢層となっても価値を失いません。海外経験を活かして欲しいと再就職の依頼を受けた、こちらの私の実際の経験、「60代の私に9社目から再就職の要請」も参考にして下さい。

中高年がグローバル企業に転職し海外で働くには 記事一覧

facebook はてなブックマーク